So-net無料ブログ作成

心と体にしみわたる [京都]

立春の前に京都に行こうと思い立ち、寒い中行ってきました。

寒いです!

でも、名古屋も同じくらい寒いので平気!

 

いつものコース、下鴨神社。

糺の森を歩いていると、ガサガサという音が...なんとたくさんの鳩が落ち葉をくちばしでひっくり返してえさを捜し求めていました。びっくりしたー。

DSCN0052.JPG

お正月バージョンというのか、いつもとちがうたたずまい。

DSCN0053.JPG

↑わかりますか?真ん中に白無垢の花嫁さんが。この日は二組の結婚式と遭遇しました。寒い中、大変ですね。でも、心はホカホカかな?

DSCN0054.JPG

うさぎ年!

DSCN0055.JPG

↑本殿前

本殿でおまいりをして、それから相生神社でおまいり。そして、おみくじ!

まあ...おみくじの結果は内緒。がんばらなくちゃー♪

そのあと、甘酒をいただきました。ここで甘酒が飲めるなんて!この時期だけなんですね。

DSCN0056.JPG

下鴨神社のシンボル、葵をあしらったうつわ。すてき。コレほしいなあ!

実は、甘酒というものを初めて飲みました。子供のころは、見た目で「飲みたくない」と思っていました。どろどろしているし。

大人になっても、飲む機会はなく...ただマクロビオティックの料理教室でお菓子の材料として使われているときに口にしましたが、甘酒として飲んだことはなく...でも、とてもひかれて今回飲むことにしたのです。

生姜がきいていて、あまり甘くなく、あったか~い。

 

心と体にしみわたり、あったかい気持ちになりました。

 

あとは、お気に入りの六曜社でコーヒーとドーナツをいただいて一休みし、帰途に着きました。


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

再び西へ [京都]

今日は30℃を越える気温でした。

でも、まだ湿度はそれほど高くなくて我慢できます。とはいえ、やはり体がだるい。

夜更かししていないのに、仕事中に眠くて仕方がなかったです。

 

さ、て。

葵祭にあたってしまった、前回の京都行きの仕切り直しをすべく、あのあとまた京都へ参りました。

朝早くでかけたので、まずは朝ごはん!

京都_モーニング.JPG

京都駅にあるお店、モーニング・ブッフェをやっているのです。前にその看板を見てすごく気になっていたので、行ってみました。

ホテルのモーニング・ブッフェほどじゃないけれど、それなりにありましたよ。

パン、バターライス、ポテト、ソーセージ、ハム、スクランブルエッグ、サラダ、スープ、コーヒー、ジュース...

パンはお隣のパン屋さんのパンだそうです。スクランブルエッグはちゃんと厨房で作られていました。

これで800円くらいだったかな。

朝からこんなに食べていいんかい!と自分にツッコミいれつつ、まったりし過ぎちゃいかんいかん、とお店を後にして、いつもの目的地へ。

駅前は修学旅行生でにぎわっていました。そういうシーズンですね。

今の修学旅行は、数人の生徒のグループに専門のガイドさんがついて観光するところもあるようですね。一緒のバスにいた男子生徒グループがそうでした。団体行動はしなくなったようですね。(それがいいのかどうか...)

さ、わたしの定番の目的地は下鴨神社。糺の森の木々の葉が綺麗。新緑の季節もまたいいものです。

糺の森_201005.JPG 

本殿をお参りして、古いお守りをおさめて...縁結びの神様のところで、さらにしっかりとお参りをして...おみくじをひきました。

ここのおみくじは十二単のデザインになっていて、和歌が書かれています。お香の匂いもつけられているんですよ。

おみくじの内容は?

もちろん、ナイショです。

 

お昼の後は、コーヒーを。

やっぱり六曜社。

やっぱりおいしいです。飲んだあとの感じも好きです。

100グラム400円から自家焙煎の豆が買えるのですが、「う~ん、う~ん」と迷いに迷ってあきらめました。道具もありませんし、きっとちゃんと飲みきれないうちに賞味期限を過ぎてしまいそうで。

だから、ここにきてお店で飲むのが一番な気がします。

お店に入るとマスターが「お好きな席へどうぞ」と言う。1人でもテーブル席に座っていいんです。長居しても全然かまわないようで、すごく居心地がいい。

本を1冊読みきってしまいそうでした。

六曜社_201005.JPG

よく考えたら、神社とコーヒーの旅。贅沢。

 

そろそろ暑くなるので、しばらく京都行きはおあずけかな。名古屋も夏はおそろしく暑くなりますが、京都も負けずに暑いので、ね。

 


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

お祭りだった... [京都]

最近の朝の日課は、ベランダの植物にくっついている虫をとりのぞくことです。

 

ひさびさの更新です。

すっかりいい気候の時期になりましたね。毎朝すがすがしい空気に触れるのが楽しみです。人間にとってもいい気候、ってことは虫たちも同じ。どこからやってきたのか、青虫。そして、実家からわけてもらった苗にまぎれこんでた、なめくじが...

パセリの一番てっぺんの部分を食べられてしまいました。

シソの葉の先っぽをかじられてしまいました。

とほほ。

 

さて、先日思い立って京都へ行ったのですが...なんと、あの有名な葵祭の日でして、目的を果たすことが出来ず、ちょっぴりがっかりして帰ってきました。

朝早く行ったので、お祭の行列を見る人の波におされる、ってことはなかったのですが、お祭のメイン会場のひとつである下鴨神社の本殿にお参りすることができないことに、現地に到着してから気づき...がっかりしたのでした。

糺の森も、いつもは森林浴しながら静かに歩くことが出来るのですが、今回はお祭を見物する席が設置され、いろいろな準備作業中であわただしかったです。

お祭を見物する気持ちはなかったので、さっさと次の目的地へ。

 

この日のもうひとつの目的は、知恩寺のてづくり市へ行くことでした。

前回行ったときに買った「ちりめんじゃこ」は絶対買うつもりでいたので、まっさきにお店の場所へ。

ここの「ちりめんじゃこ」はほんとうに美味しい。これだけでごはん何杯も食べられるかも?(おべんとうのお供にかかせません)

あとは、てづくりケーキのお店を目指してGo!

ケーキ2つ(チーズケーキ、抹茶と栗のタルト)とコーヒーを買って、お店の裏にある折りたたみの椅子で一休み♪

コーヒーは200円。チーズケーキは200円、抹茶と栗のタルトは250円、だったかな?

チーズケーキとコーヒーをいただくことにして、タルトはお持ち帰り。

知恩_ケーキ1.JPG

知恩_ケーキ2.JPG

ちなみに、抹茶と栗のタルトは...

知恩_ケーキ3.JPG

丹波の栗って書いてあったと思います。おいし~い♪

そういえば、以前このてづくり市でお皿(↑タルトを乗せているお皿)を買ったのですが、こういう感じの食器が好きなので、また買えるといいなあとおもってお店を探したのですが、今回は出店していないようでした...残念

ほんとにすごいな~という作品を出しているところもあれば、「これを売るの?」と思ってしまうようなものを売っているところもあり...価値は人それぞれですが...がんばれば、わたしも売れるかも?と錯覚をおこしてしまいそうでした。(きっとセールス・トークがだめなので、無理)

 

さて、下鴨神社をおまいりできなかった自分を慰めるため...

「六曜社」(地下店のほう)へ行ってきました。喫茶店です。ひさびさにここのドーナツとコーヒーをいただくことができました。

ほっ。

おいしい。

コーヒーも、ドーナツも。

ドーナツ、おっきいんですよ。うふふ。はらどーなつ、よりも断然美味しい。

お店でしばらく過ごして、名古屋へ帰りました。

 

今回の京都の旅は、これだけです。

でも、また続編があります。


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

春まっさかりですが [京都]

そういえば、先月京都へ行ったんでした。あのときの寒さが懐かしい。

 

鴨川には鳥たちがいそいそと。

下鴨の鴨_02.JPG 

岸辺でもいそいそと。(小さすぎて見えませんね) 

鴨川の鴨_01.JPG 

目指すは、ここ。京都にきたらいつも寄るところ。

下鴨_糺の森.JPG

このときはまだまだ寒かったので、冷たい空気に鳥居の朱色が妙に映える。

下鴨_鳥居.JPG 

梅も咲いていた。

下鴨_梅.JPG

椿も。

下鴨_椿.JPG 

水の流れ。

下鴨_水.JPG

大炊殿を外からのぞくと、牛車が見えました。 

下鴨_牛車.JPG 

次は桜のときに行ってみたいものですが、桜と紅葉の時期は平日でも人が多いのでなかなか行く気になれない。桜と紅葉は近所で観て満足したいものである。わざわざ遠くに行かなくても、すぐ近くにいいところがあるもんです。遠くへ出かけて人ごみに疲れてしまったら、楽しいおでかけも残念な終わり方をしてしまいがち。

今年は桜が咲いてから晴れの日が続き、雨で桜が早く散ることもなく長持ちしていますね。週間予報では来週からお天気が崩れるとか。散った桜も風情があっていいかもしれません。 

 


nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

京都で [京都]

先月京都に行ってきました。いつも新幹線でぴゅーっと行くのですが、バスで行くことにしました。初めて。往復4000円なんですよ!やすーい。

 しかし、バスには弱いので片道2時間は大丈夫かな?と思いましたが、行きは朝早かったせいか途中で寝ちゃったので平気でした。

さて、まず最初に向かったのが下鴨神社。ここはいつも必ず行きます。わたしの主要スポット。

糺の森を歩くとほっとするのです。この場所が千年以上もあるとおもうとすごいなあと毎回感動します。

鳥居の手前に「さざれ石」があります。君が代に出てくる「さざれ石」です。

ちなみに、君が代を歌うとき、多数の方は「さざれー(息継ぎ)いしのー」と「さざれ」と「石」の間で息継ぎをしますが、間違い!ひとつの言葉は途中で息継ぎしないで歌いましょう、と先生が言ったような。それにわたしは昔ブラスバンド部にいたのですが、この曲を演奏するとき、歌うときと同様、言葉の途中で息継ぎするな、といわれました。短い曲ながら難しく、「ちよにーやちよに」と「さざれーいしのー」の間ですかさず息継ぎをするのが勝負でした。

話を戻して...下鴨神社。

まだイチョウの色はまばら。

このイチョウの奥に「みたらしだんご」の語源となった「みたらし池」が。

 

鳥居を出た横にある小川。散策路になっているので歩いてみた。

葵橋から下鴨神社を見た光景。神社&糺の森と鴨川にはさまれた場所に建つ家のヒト、うらやましい...鴨川の土手で犬の散歩をしたいなあ。こういうのをみると京都に少しだけ住んでみたいと思う。

このあとは、ちょっと歩いて「進々堂」へ。

この日もまたホットドッグを頼んじゃいました。ホットドッグといっても、ソーセージではなく、ポテトサラダのとハム&キャベツの2種類の具です。

写真を撮りたいけれど、だめなのです、ここ。多分、観光客が多いからかな。

ここでまずだらーっと。

 

さて、下鴨神社に行ったときは空は晴れていたのですが、だんだん天気がわるくなり、四条のほうに行ったら雨!

名古屋も朝から天気が悪かったのですが、まさか降らないだろうと高をくくって出かけたら降られちゃいました。

雨宿りもかねて「フランソワ」でコーヒーを。

これはたしかピカソの絵のはず。ピントがあってませんね...

通りに面した窓のステンドグラス。

 

ああ、またここでのんびりしてしもうた。

そのあとは、雨をさけるためアーケードになっている商店街を歩いてお買い物。

辻利で買ったクッキーたち。

 

 

甘すぎなくてちゃんとお茶の味がするので、つい買ってしまうのがこの2種類。上のクリーム入りは、名古屋三越でも売られています...(全国のお菓子を売っているコーナーで)

この袋はなんだ?

中身は錦小路のお漬物屋・高倉屋で買ったお漬物たち。じつはお漬物は苦手でした。最近なぜか食べられるようになったのです。何がきっかけだったかな?

店頭でいっぱい試食して選んだものたち。しば漬けなんて「なんで美味しいの?」って昔の某CMを見ておもったのですが...美味しいものだったんですね。

 

 あとは、イノダコーヒーにてオムライスと紅茶のセットをいただきました。

オムライスの上にはエビフライ!そしてソースはトマトクリーム。

雨で外は寒かったから、オムライスと温かい紅茶であたたまりました。お腹が空いていたので写真を撮らずにすぐペロリと食べてしました。しまった...

帰りの京都駅。名古屋駅には及ばないけれどイルミネーションが...

ありがとう京都。

またすぐに遊びに行くぞー。(夏以外)


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

京都でコーヒー三昧 [京都]

京都に1泊したわけですが、二日目に2回(たぶん)続けてコーヒーを飲んでしまいました。

まず、「マエダコーヒー」。ランチの時間だったので、珈琲の前にカレーライスを食べてしまいました。カレーはまあ普通かな。

いくつかお店があるうちで、小学校跡地にあるところへ行きました。「京都芸術センター」というところで、前身は昭和6年に建てられた明倫小学校です。

↓ほら、懐かしい雰囲気の廊下!歩くとギシギシ鳴ります!

次は「六花」。家族でやっているお店。小さくてかわいらしく居心地もよいです。おいてある本もなかなかよい。私好み。

コーヒーカップはそれぞれお店の雰囲気にぴったりです。さすが。

しかし、実はどちらの珈琲も味がよくわからない。珈琲はよくわからない。でもあの香りは大好きでつい飲んでしまうのです。どちらかというと紅茶派です。

でも、先日、今までで一番美味しいと思える珈琲に巡り会ってしまいました!それは後ほど...


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鴨川にて [京都]

京都で食べてばかりではありませぬ。

景色も堪能。

鴨川を眺めているとすうっとした気分になれます。悩んでいることも忘れられそうで。

 

鴨たちもカワイイ。ホラ。

 

鴨は結構います。茂みの中で寝ていたりします。

川の付近には、カラスもたくさんいます。ちょっとこわい...

鴨川沿いにテクテク歩くと、どこまでも歩いていけそうな感じ。また歩きに行こう。

 

 

ところで、今日から仕事開始です。月初なので、あれやこれやと細々としたことを片付け、エイっと定時で帰ってきました。わたし、仕事するのが早いんです。帰るのも早いんです。後輩たちよりも早いんです。ふふ。仕事量少ないのか?と少し不安(ま、いちおうチームで一番上なのでラクしすぎてはだめだし)になったけれど、よーく考えると、入社したときから、仕事が速いんです。

しっかし、おうちで自分の部屋を片付けるときは、ノタリノタリでまったく亀のようです。

まあ、メリハリあってよいのでは?と勝手に思い込んでいます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

フランソア [京都]

京都の思い出その2。

クラシックな喫茶店、フランソア。創業は昭和9年だそうです。

フランソア、いつも行きそびれていたので、やっと行けてうれしい!四条河原町阪急百貨店の裏手にあります。注意していないと通り過ぎそう。

混むかなあと思ったので、お昼前に行ってみました。他にお客さんは3組くらいだったかな。薄暗い店内で落ち着いた雰囲気。ウェイトレスさんの制服もまたクラシックです。天井はドーム型でシャンデリアが下がっています。なんと国の登録有形文化財だそうです。

注文したのは、コーヒーとクッキー。クッキーは種類がいくつかあり、ウェイトレスさんがかごに入ったクッキーを持ってきてくれて、そこから好きなものを選びました。クッキー、大きいです。ちゃんとお皿に乗せてくださいます。メニューの絵もステキなので一緒に写真を撮りました。

は~。くつろぎのひととき。

また行くぞー。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フルーツサンド [京都]

だいぶ前になりますが、2月に気分転換をかねて大好きな京都へ一泊旅行。

いつも必ず行くのは下鴨神社。ここの糺の森を歩くのが大好きです。この森は何千年も前からあるそうですよ。すごい。そんなところを歩いているのかと思うと感動します。

そのあと、繁華街へ行き、まず目指したのは「まる捨」。喫茶店です。もとは果物屋さんだったらしく、フルーツジュースのメニューもいくつかあるし、サンドイッチのメニューの中にフルーツサンドもあります。

もちろん、今回もフルーツサンドですよ。

どーん。

 

おいしそうでしょ。

おかみさんが、注文を受けてからパンを切り、フルーツを切ってクリームと和えます。前回はカウンター席ではなかったので、その様子が見れなかったけれど、今回はカウンター席でじっくり見させていただきました。

小さなお店だし、次々常連さんがやってくるのでなかなか長居出来ませんが、このフルーツサンドを食べて一休みし、また街を歩くのが楽しいです。

京都に行ったら、また食べに行かなくちゃ。

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。